ジストニアで苦しんでいる方へ

AEEプロジェクトチーム代表・田中千佐子の新しい取り組みです。

ジストニアで苦しんでいる方へ

 今回、ジストニアをアレクサンダー・テクニークとソマティックエクスピエリエンシング®(神経系からのトラウマ療法)、ブレインスポッティング、多重迷走神経理論などを駆使してアプローチすることを計画しています。

つきましては、一緒に研究・探求してくださるジストニアで悩んでいる方を募集します。

 日本では局所性ジストニアが多くみられ、手先、唇を頻繁に使う方、例えば楽器演奏、理美容師などの方々、部位的には首、喉、瞼も含め反射的に起こる不随の筋肉の硬直、痙攣を特徴とします。

治療では内科的、外科的、薬物など色々な治療法がありますが、原因は、まだはっきりしないというのが現状です。

今回の研究・探求するにあたっての手法は…

  • 「ソマティックエクスピエリエンシング®」
  • 「アレクサンダー・テクニーク」
  • 「ブレイン・スポティング」
  • 「タッチ」
  • 「頭蓋仙骨療法」などを使っていきます。

*費用は無料ですが、部屋使用+事務作業として一回¥1500のご負担をお願いいたします。

*回数は一ヶ月2〜3回を基本として10回を1クルーとします。

*守秘義務を守ります。しかし研究・探求ですので一定範囲で了解のもと、公表することがあります。

*場所は品川区五反田〜

*詳しくい内容は以下に問い合わせください。

  info@witha.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です